デモトレだと勝てるのに本番だと負けてしまいます

Q:デモの時は勝てていたのに、リアルになったら負けてばかりです。


そのため、なぜ?リアルになった途端負けだしたのか考えてみたら、度重なる損切りによる資金目減りが原因だったのです。


そういえばデモのときは実弾ではなく仮想資金なので、「損切り」を入れず大胆なトレードしていました。


しかし、証拠金維持率だけは常時「1000%以上」をキープしていたためリーマンショックレベルの大暴落にでも遭わない限り相場は一旦下落してもまたもとに戻ってくるんです。


また「高資金・小ロット・証拠金維持率1000%以上」で損切り入れずにやろうと思ってますがこのような「損切りなし」で実際にトレードされてる方はおりますか?


A:あんまりいないんじゃないかなぁ…


トレードで食おう食ってるような人は一発退場になる可能性のあるリスクの取り方はしないし、効率も悪いから損切りしないって人は少数だろうな。


実際、一発退場するようなリスク(1ポジあたり無限のリスク)を取るような人が勝ってる人達に金をくれてるわけだしね。


お返事ありがとうございます。
デモで手法ばかりに重点を置き肝心な損切りを学ばなかったためその悪さがリアルトレードになって出ております。
当初は損切幅を大きくとっていたのですが、相場が大きく動いたとき大損してしまったので今度は損切幅を小さくしたところ、損切りにかかるのが頻繁になってしまいました。
もう一度、デモのときのように損切りなしでやってみようと思ってます。
証拠金維持率が1000%以上あれば、もしもの場合「塩漬け」を覚悟すればいいだけですので。


FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。