初心者向け投資FXとは?わかりやすく優しく解説

ニュースで株価と一緒に「円相場は1ドル○円○銭」といった報道がされますが、お金の価値は日々変動しています。

ドルを円に変えたい人が増えれば円高になりますし、円をドルに変えたい人が増えれば円安になります。

このようなお金の値動きを利用して利益を狙うのがFXです。

思いっきり簡単に言ってしまうと、円が今より円高になるか円安になるかを予測して取引する投資ですね。

TVでも年収1000万の大学生や月200万稼ぐ主婦、自動売買で楽々取引してる奥様など多数特集されています。


FXについて楽しく漫画で学ぼう


為替の変動で利益を上げる?

例えば、今が1ドル100円だとして、これから円安に動くはず!と思えば今持ってる円をドルに変えておく。

予測通りに円安で1ドル120円になった時にドルを円に戻すと・・・・・120円が手元に!

100円が120円になった!やったね!

円高に動くと思えば逆の行動することでOK!

でも円高に動きそうだからドルを円に変えたいけど、そもそもドルをもってないんだけど~~~!

というときも大丈夫。FXには空売りって言って、手元にドルが無くてもドルが売れると言う不思議なシステムがあるよ。

株の場合、売りから入ると毎日手数料が発生しちゃうけどFXの場合手数料なんて発せしないから安心。

ただし日本より政策金利の高い通貨で売りから入る場合は金利差額を支払うことになるので注意。(この辺は後述するスワップポイントにて)


スワップポイントで毎日収入が!?


FXは為替の変動で利益を狙う他に、スワップポイントと言う円と外貨の金利差相当のお金が毎日収入として手に入る仕組みがあります。

これは、日本が超低金利の国(銀行にお金を預けても利息がほぼないのは日本が低金利の国だから)で大抵の国は日本より金利が高いから。

イメージとして近いのは外貨預金。日本より金利の高い外国でお金を預けることで高い利息がもらえる感じです。

(FXの場合、実際に外国のお金を預けているわけではないのであくまでイメージ)


だから円で外国のお金を買うとスワップ収入が得られる場合が多いけど、逆に外国のお金で円を買う場合は支払う事になってしまうから注意ね。

外貨を買って、長期でそのままにしておく、的な方法が一般的かな。

スワップ狙いで外貨を買う時は、為替変動があまりなくて安定的な外貨にする事。

スワップ狙いで外貨を買ったけど、為替変動でお金の価値が変わって、トータルで見ると損している、なんて事もあるから。

スワップ狙いで通貨が安定していると言われているのはオーストラリアドルかな。

ただ、絶対安定しているわけじゃないから。

スワップはあくまでおまけで、為替変動で利益を狙うのが正しいFXだと思う。


FXの場合外貨を買うだけじゃなく、気軽に売りからも入れるのでスワップポイントを支払う機会も多いことに注意。

買った感覚で売り状態を長期間放っておくとスワップ支払いでお金がどんどん減っていくなんてこともあるので気を付けてください。


FXを無料練習できるデモトレード


FXってお金を使って利益を狙うモノだから、投資に慣れてない人にはやっぱ始めるのに躊躇があると思います。

だからFX会社もそんな敷居を下げるためにはどうすれば、、、と考えるわけです。

その結果出来たのがFXデモトレード。

これは仮想通貨を使い以外は本番と同じ環境で無料で練習できますよってヤツです。

デモトレードはお金を使わずにFXについて試してみる事が出来るから、自分に適性があるかとか使い方を学ぶとかに使えます。

ただ本物のお金じゃないから、本番の場合と自分の精神状態は違う。と言う事は注意しましょう。

また、外為どっとコムが提供するバーチャルFXでは、無料で遊んでいるだけなのにランキング上位者には豪華賞品付きと言う太っ腹企画もあり、ただ学ぶだけでなく楽しみながらFXに触れることができます。


売買を賢いプログラムお任せできるシステムトレード


FXは為替の変動で利益を狙う取引だから、売買のタイミングや経済の情報を掴んでおくことが大事です。

ただいつが買いのタイミングでいつが売りのタイミングなのか判断に迷うことがありますし、専業トレーダーでなければずっと画面に張り付いているわけにもいきません。

初心者の方や、無理なくFXをしていきたい人におすすめなのがシステムトレード(自動売買)です。

売買タイミングをプログラムに任せて、経済情報に貼りつかなくても良くなるから、FXの導入としておすすめです。

ただ、システムトレードは米雇用統計発表などの相場が慌ただしく動く状況だと激しい動きに対応できないこともあるので、あらかじめ相場が荒れるイベントの日時は調べて、その時はオフにしておきましょう。


レバレッジと1000通貨で4000円程度から始められる


FXは通常1万通貨、米ドルなら1万ドルからの取引。

取引するのに100万円ものお金がひつようになってきます。

さすがにこれは無理・・・・・・

でも、「レバレッジ」と言う、FXを手軽にするための仕組みがあって、これのおかげで手軽に取引することができます。

レバレッジとは「小さい金額で大きな投資」をする為の仕組みの事。

手持ちの資金の最大25倍までの取引が出来るから、米ドルなら4万円ほどのお金で取引ができるようになります。

ただ4万円と言うお金も決して安くはありません。

そこで、FX会社のなかで1万通貨は金額が大きいから、10分の1の1000通貨から取引できるところが増えてきています。

これだと4万円の10分の1、4000円から米ドル取引が出来るようになります。


ただ、FXをするうえで為替変動が予想と逆に動いてしまうリスクは常に付きまとうモノです。

レバレッジを掛けることで少ない資金で大きな利益を狙えますが、その反面リスクも同じく大きくなってしまいます。

少しの値動きで大きな利益を狙える=少しの値動きで損失を出してしまうかも、です。

為替相場は常に変動しているので、特に初心者の方は突発的な動きにでも余裕をもって待てるようにレバレッジをあまり高めすぎないようにしましょう。


まずはFXがどんなものなのか漫画付きで楽しく学んでみよう

FXについて文字でダラダラ書いてもあまりピンと来ないかもしれません。

そんな方におすすめなのが漫画付きで楽しく学べる【はなまるFX】です。

FXってどういうものか漫画で解説していたり、初心者が学ぶべきことも優しく教えています。


FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。