いつもFX取引の時は逆指値注文を使うのですが

Q:

検証のときに逆指値を使いすぎて逆指値を使わないロスカットができなくなった。

だから毎回逆指値を入れてエントリーしてるんだけど、これってお前ら的にどう思う?

値幅の変更とかはしない。基本的に前回の押し戻りに入れたり、直前の最安値高値に置いてる。


A1:

いいんじゃないの?

慣れてくるとだんだんいい加減にやっちゃうからね。

質問者返答:
ありがとうございます、では引き続き逆指値を入れる習慣を続けてみます。


A2:

逆指値決済を注文しておくことはいい事だと思う。個人的には裁量と組み合わせるともっといいと思う。

予め逆指値の決済注文を入れておいて最大の損失を制限、エントリー後に予想と異なった動きをしたら失敗と見なしてその時点でカット。

後者の裁量カットができると実効レシオが上がって損切り貧乏を防げる・・・と思ってるから、事前に「どういう動きになるか」っていう予測はしっかり立てるようにしてやってる。

質問者返答:
ありがとうございます。
僕は基本的にデイトレードで、優位性のあるタイミングがあればエントリーし、必ず逆指値を入れています。

アドバイス通り、これからはエントリー前にシナリオを練って思惑通りの動きをしない場合は損切りしていくようにします。


⇒逆指値注文とは?詳しく解説

FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。