難平・・・FX用語でこんなんがあるの?

Q:

ナンピンってどういう意味ですか?

難平ってなに??


A1:

 ナンピンとは難平と書く。

たとえば、800円で1000株買った株が600円まで下落してしまった場合、

ここでさらに1000株買い増しすれば、平均買いコストは700円となる。

ここで株価が700円まで戻せば損益はトントンとなる。

このようにして買った株が下落してしまった場合に、

平均買いコストを下げるために安値で買い増しすることをナンピン買いという。


A2:

難平(ナンピン)、価格が急落時などに買い増しをして、平均単価を下げる手法

初心者には危険な手法と言われています。

勿論、資金に余裕があり、尚且つ、反転が予想される場合には有効な手法です。

逆を言えば底なしに円高が続くような場合に、例えば、ポンドで250円、NZドルを97円からナンピンをし続けると破産できます。

また、戻すことが判っているような場合には、利益を生みますが、更に下落するような場合は加速度的に損失が増え、破産しかねません。


⇒漫画でわかりやすい!初心者の為のFX入門 

FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。