レバを1倍以上にしなかったら・・・

Q:

質問です。

レバを1倍以上にしなかったらどんなに負けても元の資金より損する状況はないと考えて良いですか?


A1:

1倍てのは、1ドルが100円としたら、「100円払って1ドル紙幣を買って保持してます」てことと同じだ

実際の1ドル紙幣ならば、その紙幣を紛失してしまっても元手の100円を損失するだけだ

ところがFXという「証拠金取引」の場合は、紛失したら0で終わるかというと、それ以上にマイナスになって紛失する場合もある

スリッページてやつだ

ということで、1倍だからってFXは安全とはいえない、1倍ならドル預金したほうが安全かもしれない、てことだ


A2:

さらに言うと、レバ1倍よりレバ10倍のほうが損失額は少なくてすむ、と言うこともいえる

1ドル=100円だとしよう、1万ドル購入すると100万円だ

それをレバ1倍で購入するとするならば100万円必要だ

ところがレバ10倍で購入するなら10万円で買える

さて、それで買った1万ドルが消えてなくなったとする

するとレバ1倍の100万円で買ったやつは100万円損をするが、レバ10倍の10万円で買ったやつは10万の損ですむ

すなわち、実効レバてのは、小さいほう(1倍のほうが)なかなかロスカットにならないというメリットがあるだけの話

ロスカットはなかなか来ないから、為替が自分の思いより反対方向に動いてもゆっくり構えて反転する時を待つことができる、てだけのメリット。


⇒短期トレードで一番重要、FX会社のレバレッジについて 

FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。