損切りの踏ん切りがつかないので背中を押してほしい

Q:どなたか損切りの背中を押してもらえないだろうか…

今なら原資マイナス2万程度に収められるんだけど、どうしても勇気が出ない…

ロスカされなかっただけマシだし、次の投資に当てたほうがいいのは百も承知なんだけど…


A:損切りは、実際損してからやろうとすると「戻るんじゃ・・」とか「マイナス確定だし・・」とか思ってなかなか出来ない人多い。

損切りは損と思わないほうがいい。損切りせずに人生詰むほど負債抱える人がいる。

まずやることは損した事実を受け入れること。実際やることは全決済。

次にやるのは新規でポジった時か、新規注文入れるときに合わせてストップ入れてみる。

その時はまだ将来の大損前だから気軽に「ここで損切りするお」と入れられる。

例えるなら、アクセルとブレーキ踏み間違える人もいて、コンビニに突っ込んだりするけど、突っ込む前に自動でブレーキかかるなら安心だ。損切りとはそういうもん。


資産を守るための仕組み「ロスカット」とは 

FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド

ニュースやバラエティ番組で特集をされる程に人気の投資がFXです。 約4,000円からと気軽に始められ、無料で練習する機能もあるので投資初心者の方でも安心です。 当サイトではFXとは一体どのような意味なのか?について詳しく解説・説明していきます。 初めての方でも無料で練習できるデモトレードを利用することで、楽しみながらFXを学ぶ事が出来るので安心です。